化粧水の前に乳液をつける??

こんにちは。みなさんはいつも洗顔後のスキンケアをどのような順番で行なっていますか?
洗顔後は化粧水をつけてから乳液をつける。という順番でスキンケアを行なっている人が多いのではないでしょうか。

もちろんその順番でもいいのですが、今回は化粧水をつける前に乳液をつけるというスキンケアを紹介したいと思います。
乳液を先につけることによって、後につける化粧水の浸透力がぐっとあがるんです!特に乾燥の気になるいまの季節にとってもおすすめなスキンケアです。
化粧水の前に乳液をつける??
なぜ先に乳液なのかというと、乳液には肌の表面を柔らかくしてくれる役割があるので、そこに化粧水を重ねることによって、いつも以上に水分をたっぷり肌に浸透させることができるんです。
洗顔後、両手でしっかり乳液を肌にプレスさせ、化粧水もたっぷりつけて浸透させてあげます。
何度繰り返してもいいのですが、必ず最後は乳液で水分が逃げないようにフタをしてあげるとより保湿できます。肌がひんやりしてくると水分がしっかり浸透している証拠です。

私も、初めてこのスキンケア方法に変えた時は今までと違う肌のしっとりふっくらした触り心地に感動しました。
乾燥の気になる季節は、毛穴が目立ち、吹き出物ができてしまったり、乾燥により化粧のりが悪くなったりと肌トラブルがたくさん起きてしまいますよね。
今回紹介したスキンケアをぜひ試して、乾燥・肌荒れ知らずの美肌を一緒に目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です